失敗しないカードローンの借り換えナビ

失敗しないカードローンの借り換えナビ

HOME >>  カードローンの借り換えの方法

カードローンの借り換えの方法

金利が下がったり、借り入れを一本化できたり、何かとメリットの多いカードローンの借り換えですが、実際にどうやって借り換えるのか。知らない方も多いのではないでしょうか。そこで、ここではカードローン借り換えの方法を簡単に説明します。まず、自分がココだと思える金融機関が見つかったら、必要情報を入力して借り入れの申し込みを行います。

申し込み方法は大きく3つ。店頭と郵送、そしてインターネットとなっています。少し前は郵送も多かったようですが、今やインターネットが当たり前の時代。こういった書類は書き漏らしや不備が出ることも多いので、それを防止する意味でもインターネット申し込みがおすすめです。入力する情報は年齢や生年月日、名前といった個人情報。住宅ローンの返済額や居住年数といった自宅に関するもの。職業や勤続年数など勤め先に関するもの。といったところでしょうか。一般的なクレジットカードの申し込みと特に変わりありません。

この後、申し込み内容からの審査が行われ、審査通過となれば無事に借り入れが完了となります。審査の際には勤務先や自宅の情報が本当に正しいか確認するため、在籍確認と呼ばれる電話が入ることもあります。無事に借り入れが完了したら、今までの借り入れ先に返済。ここからは新しい借り入れ先への返済がスタートするわけです。カードローン借り換えの方法はザッと以上のような感じです。非常に手間のかかる工程などは無いと思って大丈夫でしょう。

審査については会社によって変わりますが、概ね1週間程度は見ておいてください。そこに郵送などの時間も入るので、全部で2週間程度でしょうか。気になる方は申し込む予定の金融機関の口コミを見てみるといいかもしれませんね。体験談なら実際にかかった時間が具体的に書かれていると思います。これらが終わって複数の借り入れを一本化できれば、今後の返済は非常に楽になるはず。ぜひこちらを参考に実践してみてください。

© 2016 失敗しないカードローンの借り換えナビ All Rights Reserved.